読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通販型自動車保険(ダイレクト型)の比較&ネット割引(見積り・申込み)で大幅に安くなった

自動車保険は、同じ補償内容でも、およそ年間1万円から5万円以上、お得になることをご存知でしょうか?一所懸命働いて稼いだ「大切なお金」です。少しでも安くするために、一度各社の見積もりを比較する事が必須です。実際に私もネット割引を利用し、一括見積もりをしました。なんと年間保険料28,900円の差額が発生し、びっくりしました。ネットから保険料を節約して申込みできる方法をご紹介します。

↓比べて見るとこんなに差が!。5万円以上節約できる可能性が?↓

インズウェブ自動車保険一括見積もり

高齢者ドライバーの交通事故死が全体の半数以上!!千葉県は全国2位

昨年、千葉県内で発生した交通事故による死者が、

前年比5人増加して185人となりました。

千葉県警察交通総務課のまとめでは、愛知県の212人に次いで、

全国ワースト2位になった事が1月5日に発表されました。

その中でも65歳以上の高齢者の事故死が急激に増加しています。

 

世代別ワーストランキング

1位 65歳以上    99人(53.5%)

2位 25~64歳    62人(33.5%)

3位 高校生~24歳 21人(11.3%)

 

状況別ワーストランキング

1位  歩行者     73人     

2位  バイク事故     38人

原因別ワーストランキング

1位 脇見運転や運転操作ミス    133人

2位 信号無視             12人

3位 速度超過(スピードの出し過ぎ)        8 人

 

※自動車乗車中の死者49人のうち、

シートベルトを着用 していなかったのは

17人(34.7%)で3人に1人以上を占めました。

 

時間帯別では、夜間の事故が多発しました。

理由としては、夜間になりますと

1.視界の悪さ

2.判断力の低下(脳の疲労・目の疲労など

3.路面の凍結によるスリップ事故

※また、飲酒運転・酒気帯び運転

など交通違反による重過失事故なども挙げられます。

市町村別ワーストランキング

1位 千葉市 24人

2位 船橋市 12人

2位 松戸市 12人

2位 市原市 12人

 

千葉県警察からの安全対策として

1.安全運転の徹底の呼びかけ。

2.警察の取り締まりの強化。

1件でも死亡事故を減少できることを心からお祈りします。

 

※人身事故の発生件数は1万8,025件、

負傷者数は2万2,382件に上りました。

高齢者の死亡事故が依然として全体の半数以上を占めています。

団塊の世代の方々が高齢者ドライバーの仲間入りをしています。

今後2025年位までは、年々増加していくことが想定されます。

お車を運転する以上、自動車保険(任意保険 )に加入することにより、

万が一に備えて、相手方への損害賠償補償や

また、ご自身には「お守り」にもなります。

※この記事をご覧くださる方々、

是非とも任意保険の契約を強くお勧めいたします。

少しでも自動車保険(任意保険 )を安くしたい貴方、

一括見積もりは非常に便利ですよ。

きっとあなたも自分に合った保険会社を見つけることが出来ます。

おかさまで私も自分に合った保険会社が見つけることが出来ました。

インズウェブ自動車保険一括見積もり