通販型自動車保険(ダイレクト型)の比較&ネット割引(見積り・申込み)で大幅に安くなった

自動車保険は、同じ補償内容でも、およそ年間1万円から5万円以上、お得になることをご存知でしょうか?一所懸命働いて稼いだ「大切なお金」です。少しでも安くするために、一度各社の見積もりを比較する事が必須です。実際に私もネット割引を利用し、一括見積もりをしました。なんと年間保険料28,900円の差額が発生し、びっくりしました。ネットから保険料を節約して申込みできる方法をご紹介します。

↓比べて見るとこんなに差が!。5万円以上節約できる可能性が?↓

インズウェブ自動車保険一括見積もり

自動車保険を比較したら保険料が節約できて、最高です。

毎年のように自動車保険会社が 保険料の改訂、補償内容の見直しが実施されます。 すべての保険会社が同じ時期になるとは限りませんが・・・。 昨年、私も通販型自動車保険を比較して見て、 補償内容と保険料が納得できたところで契約しました。 今月、軽自動…

交通事故で一番多いのは「追突」次に「出合い頭衝突事故」で全体の約6割。対策は?

過去10年間(平成17年から27年)の全事故に対して、 追突事故率が近年増加しています。 平成17年から21年にかけては、ほぼ横ばいだったのが、 22年からは毎年うなぎ登りのように上昇しています。 平成17年 ・・・31.5% 平成18年 ・・・32.0%…

高齢ドライバーは「認知機能」の衰え目立つ!84歳ではなんと半数以上

警視庁の調査では、 75歳以上の高齢ドライバーが運転免許証の更新時に受ける 認知機能検査の年齢別の結果が判明しました。 2015年(平成27年)に検査を受けた163万人が 調査の対象者で「認知症」や「認知機能低下の恐れ」 があると判定された人は…

高齢者ドライバーの死亡事故の原因と対策方法

昨今、毎日のようにニュース等で頻繁に耳にすることと言えば、 高齢者による死傷事故が取り上げられています。 ※特に、75歳以上の高齢ドライバーの交通事故死が 際立って目立ちます。 2015年、警視庁のまとめによりますと、 分析データにより死亡事故…

軽自動車の任意保険料の相場はおいくら?

全国的に自動車の販売台数が伸び悩むなか、 軽乗用車はまずまず検討しているといってもいいでしょう。 2016年の新車販売台数ランキングをみても、 上位10社の内5車種が、軽自動車で占有されています。 税金&消費税値上げに伴い、2015年と比較し…

高齢者ドライバーの交通事故死が全体の半数以上!!千葉県は全国2位

昨年、千葉県内で発生した交通事故による死者が、 前年比5人増加して185人となりました。 千葉県警察交通総務課のまとめでは、愛知県の212人に次いで、 全国ワースト2位になった事が1月5日に発表されました。 その中でも65歳以上の高齢者の事故…

任意保険の必要性&「未加入ドライバーや高齢者による事故増加」に警鐘

たびたびニュース等で報道されています 高齢者ドライバーの人達が全国各地で 「自動車による事故」を起こしています。 何故、ここにきてクローズアップされているのでしょうか? それは、高齢者による事故率が大幅に増加しているからです。 「まだまだ、自分…

高齢者の事故原因と今後、「任意保険の加入」を要望

近年、高齢者ドライバー(65歳以上)の事故件数が 「非常事態宣言」するほど爆発的に増え続けています。 こうした交通事故のニュースや新聞を見るたび、 一度に何人もの方がお亡くなりになったり、お怪我をしたり、 また、車や建物が破壊したりして 当事者…

自動車保険(任意保険)が未加入だとしたら・・・

自賠責保険とは車検時や乗り換えの時など、 強制的に加入しなくてはならない保険です。 これに対して、任意保険はご自身で判断して 加入するかしないかを選択できます。 先般のニュースでは、福岡市内の病院に車が加速して衝突事故により 一瞬にして3人の尊…

ソニー損保の[おりても特約]&「こえても安心サービス」の秘訣

通販型(ダイレクト)自動車保険 14年連続 売り上げNO.1 の実績 [ おりても特約 ] についてご紹介します。 これは、お出かけ先で車を降りてからの 1.ケガの補償 2.身の回り品の補償 3.損害賠償責任の補償 の3つを構成したオリジナル商品です。 特…

あなたに車の保険をおすすめしたいポイントは?

まとめ 〇 ひとつの目安として、 新規加入される方、次年度も継続予定の方、 または、継続更新の方、 SBI損保、おとなの自動車保険、ソニー損保(新規契約のみ)は ネット割引が10,000円(一括払いの方)なのでお得です。 〇 年間走行距離が3,00…

あなたの自動車保険が節約できるポイントは!!

任意保険は保険会社によって保険料が違っています。 それは、車種・年間走行距離・免許証のカラー 等級(1~20等級、全労災は最大22等級) 事故歴(有・無)・乗車される人の年齢などで決定します。 各保険会社は、毎年1回の見直しをされているケース…

高齢者ドライバーの自動車事故状況や今後の対策方法

最近のデータでは、65歳以上の 免許証取得している人は、全国で約478万人おります。 近年では高齢化に伴い、 高齢者の交通事故が増加傾向にあります。 非常事態宣言いたします。 65歳以上の人が死亡事故を起こす割合として、 全体の28.6%にのぼ…

自動車保険を安くしたいあなた、必見です。

任意保険の満期日が近づきますと、 見直してみる良いタイミングであり、 チャンスでもあります。 現在加入中の契約について、 「保険料が高かったり、自動車に合った保険なのか」 と不安を覚える人もいると考えられます。 なかには、他社へ乗り換えを検討し…

自動車保険の中断証明書はどのような場合に必要なの?

契約中の自動車を廃車または、売却する場合、 何かしらの理由で、任意保険(自動車保険)を解約した時、 手続き方法がわからないという人もおられると思われます。 現在までのインフリート等級を、 将来的に、再度自動車を購入した時に 引き継ぐことができる…

任意保険料の「搭乗者傷害保険」&「人身傷害保険」特約は何が違うの?

私は、お恥ずかしい話ですが、 昨年まで、しっかり理解をしていませんでした。 それは、同じ傷害保険と単純に考えていました。 肝心な「人身」と[搭乗者]は 両方とも怪我をした時に支払われる補償なんだろう と解釈していました。 詳しい説明も読まずにど…

自動車保険の運転者年齢条件&運転者限定の特約で年間保険料に大きな差が

私の家族の中では、自動車を運転する一番若い年齢は43歳です。 しかしながら今年子供が満18歳になりました。 近い将来、免許証取得に伴って「運転者年齢条件」 の見直しが想定されます。 では、自動車保険の運転者年齢条件とは? 自動車保険の契約時に自…

自動車保険をインターネットで比較!!さらにゴールド免許の方は朗報。

今や、日本中の老若男女の方が インターネット(スマートフォン、パソコン使用) の需要性が増加している時代です。 しかし、車の保険に関しては、 圧倒的に代理店型(対面型)自動車保険に契約している人が 全体の約93%にのぼります。 残りの約7%の人…

SBI損保は、ゴールド免許で約20%割引、さらに特典!!

平成27年10月1日から自動車保険の改訂がありました。 ゴールド免許に変わると約20%割引されて、安くなります。 [注意]※保険始期日時点で記名被保険者の免許証の色が 「ゴールド」であることが割引条件となります。 ①免許証有効期限の2ヶ月前から…

任意保険の「車両保険」を加入する必要性& 重要性がありますか?

の車両の損害を補償されるのが車両保険です。 しかし、加入しないといけないか、未加入でもいいのか、 どうしようか悩んでいる人も多いと想定されます。 「入る必要性を感じない」や「加入するべきだ」 という意見があります。 自分自身が購入した車、運転ス…

ダイレクト型自動車保険のメリット&デメリットはあるの?

皆さんもよくご存知の自動車保険には、 代理店型(対面型)と通販型(ダイレクト型) と呼ばれる2つのタイプに分けられます。 近年、インターネットの普及で通販型(ダイレクト型) 自動車保険のシェアが急増している状況です。 では、通販型(ダイレクト型…

自動車事故対応はどうしたらいいの?

自動車を運転する人の中で、事故を起こすつもりで運転している人は (以前、当たり屋と呼ばれ、故意に事故を発生する集団の人以外は) いないと考えます。 いくら自分自身が注意していても、 交通事故を起こしてしまう可能性はあります。 突然、起きる自動車…

自動車保険で等級を入れ替えできる方法があります。

私の家族は、乗用車2台、軽自動車1台、軽トラック1台合計4台所有しています。 おとなの自動車保険に2台、SBI損保に2台、契約しています。 以前は代理店型(対面型)に加入していたので、 年間保険料が全部で約20万円以上費用がかかっていました。…

一括見積もりで保険料大幅ダウン&一番安く保険料を見つける方法

「私がなぜ、比較することをお薦めするのか?」 それは、「どこの保険会社でも、さほど保険料が変わらないんじゃないか」 と勝手に解釈していましたので・・・。 それまでは、全然、見直しをしていませんでした。 「もっと早く、真剣に考えて行動していれば…

SBI損保の年間走行距離が新しく4区分に細分化

管理人は現在、SBI損害保険会社に 普通乗用車1台を契約しています。 平成28年10月1日に年間走行距離について改訂がありました。 保険開始日が平成28年10月1日以降は、 「5,000km以下、5,000km超~10,000km以下、 10,000…

自動車保険の評判とお得な情報満載

今や、通販型自動車保険各社の [事故対応顧客満足度]は、 90%(9割)を超えています。 すなわち、10人の内9人の方は、 通販型自動車保険を評価していることになります。 昔のイメージでは「緊急事態が発生した場合、事故対応が遅い。 基本的に電話…

業界初!!おとなの自動車保険のALSOK事故現場安心サポート

車所有者や契約者の方などが何故、任意保険に加入するのでしょうか? それは、万が一、交通事故に遭遇した場合、 加入していないと、場合によっては、多額の賠償責任が発生します。 備えあれば患いなしの諺どおり「お守り」のような存在だと感じます。 加害…

要注意!車両保険であて逃げされた時に大きな差が?

今年7月、母親が定期的に診察を受けている病院の駐車場で 事故が起きてしまいました。 それは、軽自動車を駐車していた午前10時から12時位の間に 右フロントドアから右後部座席ドアにかけてこすり傷と 一部塗装が剥がれ、2~3㎝の凹みが20㎝四方に…

ダイレクト自動車保険ランキングで貴方は何を重要視しますか?

私自身、通販型自動車保険の最大のメリットは、 インターネット割引だと考えています。 現段階では、代理店型(ダイレクト型)自動車保険は、 未だ取り入れていないシステムだからです。 ※まず、ここで注意していただきたい事があります。 それは、インター…

通販型自動車保険のネット手続き方法を電話で丁寧に教えてくれます。

今や、テレビ・インターネットなどを ご覧になられる方ならご存知ではないでしょうか?! テレビコマーシャル(TVCM)から毎日のように 数社損害保険会社の軽快なメロディが流れています。 私自身もつい一緒に口ずさんでしまいます。 通販型自動車保険で…

通販型自転車保険の「自転車事故補償特約」!!自転車を乗る方必見です。

私は通販型自動車保険会社と4台、契約を結んでいます。 その内、1台には、自転車事故補償特約を付けて加入しています。 今なぜ、自転車事故補償を付加したのか、 健康志向が高まる中、自転車に乗る機会が増え、 それに伴って自転車事故(歩行者・自動車・…

通販型自動車保険の選び方を教えて!?あなたは大丈夫?

当時、通販型自動車保険に加入する前は、 ネット割引金額や、特約(補償内容)は同じものだと 勝手に解釈(思い込み)していました。 しかし、この考えは、あっけなく履がいされてしまいました。 自動車保険料28,900円の差額が発生し、 また、同じ名称…

通販型自動車保険の等級で保険料が変わるの?

ユーザーの皆様、保険証券をご覧になりますと 「ノンフリート等級」・・等級と記載されています。 そもそも、「ノンフリート等級」とは 一般に1等級から20等級の範囲となり、(全労済は最大22等級) 数字が大きくなるほど、割引率がアップするシステム…

おとなの自動車保険のロードアシスタンスの満足度は?

多くのユーザーから要望されていた早期割引が 遂にホームページ上に公表されました。 平成28年1月1日始期日からは、 ネットから新規申込み、継続更新共に 保険始期日前日から50日前までに 新規申込み、継続更新すれば600円、 30日前までなら40…

愛車が盗難に遭遇。車両保険加入で盗難が対象!!あなたは大丈夫?

数年前、会社のオーナーが会社内の車庫に ランドクルーザーを保管していました。 しかし、巧妙な手口で盗まれてしまいました。 当然、カギもしっかりと施錠していたにも拘わらず・・・。 すぐに、警察及び損害保険会社に連絡をしました。 残念ながら車は、発…

人身傷害補償保険「車内・車外ともに補償」と弁護士費用等補償保険特約とは?

例えば、あなたの家族が通販型自動車保険に、 自家用小型乗用車1台、自家用軽四輪乗用車1台、 計2台(複数)所有しているケースを挙げてみます。 〇人身傷害保険の「車内・車外ともに補償」は どんな事故で補償されるのか? 1.ご契約のお車に搭乗中の事…

そんぽ24の長期優良契約割引と健康・法律相談ダイヤルサービス

そんぽ24の長期優良契約割引について、ご紹介します。 1.新規契約が条件、インフリート等級が20等級で 事故有係数適用期間0年であること。 2.前契約(保険期間が1年以上に限ります。) のインフリート等級が20等級で、 保険期間中に、保険事故が…

アクサダイレクトの「地震等車両全損特約」が注目度アップ

アクサ自動車損害保険会社がいち早く商品化した 「地震等車両全損特約」をご紹介します。 [地震、津波、噴火]による契約車両が全損してしまった場合に、 一時金として、[50万円をお支払いする]という特約です。 年間保険料およそ5,000円をプラスす…

イーデザイン損保の弁護士費用等補償保険が自動付帯です。

イーデザイン損保の弁護士費用等の補償保険は、 自動的にセットされているので、とても安心です。 例えば、もらい事故で一方的に被害者になってしまった場合、 1事故1名につき、最高300万円の補償がうけられます。 相手方との交渉などお任せすることが…

おとなの自動車保険で一般車両保険免責0-0(2回目以降も)自己負担金無し!

数年ほど前から小型乗用車1台、軽四輪乗用車1台、軽四輪貨物車1台、 計3台、たて続けに事故を起こしてしまいました。 父が軽トラックを運転していた事故では、 人身、物損事故が重なり軽度のムチ打ち症で、 通院治療を余儀なくされました。 過失割合は5…

三井ダイレクト損保の商品改訂

三井ダイレクト損保の通販型自動車保険が、 大幅に見直しされます。 そのメリットのいくつかをご紹介いたします。 インターネット割引 新規 4,000円から 最大 10,000円 割引 継続 3,000円割引 保険開始日が平成27年9月30日までは、 走行距…

ZURICHチューリヒのロードサービスはペットにも優しくて人気

交通事故が発生しますと、 人身事故と物損事故の両方になるケースも数多く見受けられます。 その時、第一に大切な生命が大丈夫か、安否確認をして、 スピーディーかつ、適切な対応をすることが肝心です。 その次に、物損事故を起こした車の処理方法です。 エ…